“be in”の考えから生まれる新たなコーヒーカルチャー
CANALIZE meets Katsuyuki Tanaka

2017.04.08

onthecorner_20170307_2

サードウェーブが爆発的に広がり、2年前のブルーボトルの上陸など世間を賑わせたコーヒーブーム。長い行列もひとたび落ち着き、一方でコンビニーコーヒーが生まれるなど、ここ数年でぐっと身近な存在となった。そんな中、BEAR POND ESPRESSOの田中勝幸氏からリニューアルの便りが届き、早速お店に足を運ぶことに。ブームからスタンダードに変わった今、コーヒー文化の次に向かう先とは。

“be in”の考えから生まれる新たなコーヒーカルチャー

1

 

Photo_MURAKEN
Text_Aya Fujiwara

Latest Posts

  • ギャラリーニュース

    CANALIZE web Gallery オープンのお知らせ

    2019.03.09

  • DSC_0361ss2t

    CANALIZE meets Shimpei Takahashi 株式会社 ウサギ 代表取締役 / おもちゃクリエイター 高橋 晋平
    最弱なビジネスパーソンとして、「笑い」を生むゲ...

    2019.03.08

  • 2019SS Top

    CANALIZE WEB SHOPに 2019SS 新作商品が入荷しました。

    2019.02.24

  • webtop

    【ニュースリリース】CANALIZE 2019年の計画を発表
    デザインチームに、Mannequins JAP...

    2019.02.03

  • DSC_5209st

    CANALIZE meets Mai Kurosaka 画家 黒坂麻衣
    心に浮かぶ感情を、ひとつひとつの作品に込めて。

    2019.01.11

  • いのしし2

    Happy New Year

    2019.01.01

MORE

Contents

ページトップへ

ページトップへ