おしゃれなのは当たり前、プラス、どんな価値があるのか
CANALIZE meets Akiko Murata | MA déshabillé

JOURNAL, , ,  2017.05.15

murata-san_20170513_10

“72時間着続けられる服”をコンセプトとする「MA déshabillé」。最高の着心地を叶える生地の選択や縫製にこだわって仕上げられたdéshabillé(デザビエ=フランス語で部屋着、寝間着の意)。着て癒される、という個人的体験をもたらす服作り、ビスポーク クリエーション(カスタマイズ注文)の導入など、現代の大量消費・大量生産にひとつの問いを投げるデザイナー、村田明子氏の独創性に迫った。

おしゃれなのは当たり前、プラス、どんな価値があるのか

1

 

 

Photo_MURAKEN
Text_Kumiko Ishizuka

Latest Posts

  • cut02_0443

    RECOMMEND
    CANALIZEのクロージングレーベル『CNL...

    NEWS, , |2017.11.22

  • LAILA VINTAGE YSL ARCHIVES

    NEWS
    LAILA VINTAGEにてエキシビジョン『...

    NEWS, , |2017.11.19

  • 391A9732

    NEWS
    11月24日(金)、シトウレイさんを迎えて、ト...

    BOOKS, NEWS, |2017.11.12

  • suzukitakayuki_20170829_1

    CANALIZE meets SUZUKI TAKAYUKI
    価値観の提案、幸福論の追求に服を作る意味を見出...

    BOOKS, JOURNAL, , , |2017.11.07

  • toyakouichi_20170908_1

    CANALIZE meets KOUICHI TOYA
    好きなことを追求して誰も見たことのない映像づく...

    BOOKS, JOURNAL, , , |2017.10.31

  • 391A9711

    RECOMMEND
    CANALIZE BOOK Vol.1の先行予...

    BOOKS, , , , |2017.10.28

MORE

Contents

ページトップへ