自分たちとともに成長していく、パーソナルなショップを
CANALIZE meets Kosuke Ando & Koyou Ando | Hooked vintage

2017.06.27

_5D_5139

国内外に大きな影響力を持つヴィンテージショップで、長きにわたりバイヤーを務めてきた安藤公祐、小葉夫妻の手によって誕生した「Hooked vintage」。ふたりが自らの店を構えるに至った経緯を足掛かりに、いま改めて注目されるヴィンテージというものの魅力について、また、夫婦として、家族として目指すべき暮らしの在り方について考えてみた。

自分たちとともに成長していく、パーソナルなショップを

1

 

 

1 2 3 4 5
Photo_MURAKEN
Text_Yusuke Matsuyama

Latest Posts

  • ①DSC08995

    CANALIZE meets Eri Ristori|ADER.bijouxデザイナー・株式会社atelier W 代表取締役 英里・リストリ
    フランスへの憧れが生み出した自分にしかできない...

    2020.07.22

  • 図2

    新作のご紹介
    NEWS

    2020.06.11

  • 休止案内

    お詫び|商品のご配送を一時的に休止いたします。
    NEWS

    2020.04.28

  • toptriming

    CANALIZE meets Michiko Nakayama|ファッションデザイナー 中山路子
    人の心を、社会を動かす、ファッションという魔法...

    2020.02.27

  • IMG_0236

    CNLZ商品新入荷のお知らせ
    NEWS

    2020.02.25

  • 図3

    <CNLZ>SHOWROOM OPEN DAY のお知らせ -2/26(水)開催-
    NEWS

    2020.02.14

MORE

Contents

  • 24
  • 〈CANALIZE〉

ページトップへ

ページトップへ