自分たちとともに成長していく、パーソナルなショップを
CANALIZE meets Kosuke Ando & Koyou Ando | Hooked vintage

2017.06.27

_5D_5139

国内外に大きな影響力を持つヴィンテージショップで、長きにわたりバイヤーを務めてきた安藤公祐、小葉夫妻の手によって誕生した「Hooked vintage」。ふたりが自らの店を構えるに至った経緯を足掛かりに、いま改めて注目されるヴィンテージというものの魅力について、また、夫婦として、家族として目指すべき暮らしの在り方について考えてみた。

自分たちとともに成長していく、パーソナルなショップを

1

 

 

1 2 3 4 5
Photo_MURAKEN
Text_Yusuke Matsuyama

Latest Posts

  • ■magazine icon

    NEWS
    Soon...

    2018.09.08

  • 名称未設定-6

    Information
    お客様へお知らせ

    2018.04.28

  • 7テ・_20180109_5

    CANALIZEWISE | 7×7
    ジャンルにとらわれない独自のセレクト目線

    2018.01.10

  • amvai_20171223_5

    CANALIZE meets Amvai
    コアなまま、いつまでも劣化しない情報を

    2017.12.24

  • lightyears_20170607_3

    CANALIZEWISE|LIGHT YEARS
    海を越えて集まってくるぬくもりを携えた雑貨たち

    2017.12.18

  • wislom_20170822_2

    CANALIZE meets HIROSHI TOHNAI|WISLOM
    素材をアイデンティティに進化していくブランド、...

    2017.12.11

MORE

Contents

ページトップへ

ページトップへ