ファッションでハッピーになれる、ということをカタチにしていく
CANALIZE meets HIROFUMI KURINO

2017.10.04

kurino-san_20171004_5

前回のインタビューから約1年。目まぐるしく変わりゆくファッションシーンの中心にいながら、その流れをつぶさに捉えるユナイテッドアローズの栗野宏文氏を再び迎え、今の時代におけるファッションの存在意義について話を訊いた。また、すでに大きな話題を呼んでいる新プロジェクト「ユナイテッドアローズワン」の動きを通し、これからのファッションのあるべき姿を探っていく。

ファッションでハッピーになれる、ということをカタチにしていく

 

1

 

 

1 2 3 4 5
photo_MURAKEN
text_YUSUKE MATSUYAMA

Latest Posts

  • DSC_3007s3t②

    CANALIZE meets Akio Mitobe|HBNS(ハバノス)
    数多くの出会い、きっかけに導かれた、幸運な現在...

    2018.10.05

  • DSC_3651s1f2

    CANALIZE meets MONONKUL
    ものんくる~角田隆太と吉田沙良が想像するREL...

    2018.09.25

  • ■magazine icon

    NEWS
    Soon...

    2018.09.08

  • 7テ・_20180109_5

    CANALIZEWISE | 7×7
    ジャンルにとらわれない独自のセレクト目線

    2018.01.10

  • amvai_20171223_5

    CANALIZE meets Amvai
    コアなまま、いつまでも劣化しない情報を

    2017.12.24

  • lightyears_20170607_3

    CANALIZEWISE|LIGHT YEARS
    海を越えて集まってくるぬくもりを携えた雑貨たち

    2017.12.18

MORE

Contents

ページトップへ

ページトップへ