好きなことを追求して誰も見たことのない映像づくりを
CANALIZE meets KOUICHI TOYA

2017.10.31

toyakouichi_20170908_7

――今後はどういう作品を作っていきたいですか?

「やっぱり誰も見たことのないような映像が作りたいですね」

――過去の映像をオマージュした作品もありますが、それも戸谷さんには、結局どこかで見たことがあるって思えてしまうのかもしれないですね。

「なんか、何をやっていいのかわからない人がまだ多いんだと思います。ファッション映像を作ることが広がってきたのは最近のことですけど、映像自体の歴史はそんなに浅いわけじゃないじゃないですか。例えば、サンプリングみたいにアニメーションや誰かのビデオを引っ張ってきて、勝手に編集して違う音楽をつけて新しいリズムを作る映像も、別に最近じゃなくて、結構昔からあることで。インスタで正方形にしたり、ウェブページで見せたり、そういう点は新しいとは思いますが、映像自体の技法としては、新しいものはあまりないんです。僕がよくやる、いろいろなものを短いカットで入れていく技法も、見せ方が新しいだけで昔からあるし。それを新しいと感じてくれる人は多いけど、でも、そういうところから抜け出したいっていう気持ちがあります」

――最初の絵描きを続けていたときの話もそうですが、もっと楽しそうなことが見つかったら別のことを始めてしまいそうですね。

「それはそうかもしれないですね。今の時点では執着心はないので。本当にやりたいことができたら、そっちにいってしまうと思います」

――今は満足しているっていうことですよね?

「むしろ、満足してないからやっているのかもしれません。できないことが多くて、毎回反省するんですよ。映像づくりには時間を掛けるんですけど、全力で作っても、時間が掛かっているからこそ、完成したときにはもうダメなところが見えてしまって。もっとこうすればよかったって思えてくるんです。そういう感覚が強いみたいで、作っている最中からどんどんあれをしたい、これをしたいっていう気持ちが出てきて……それの繰り返しなので、その感覚があるうちは続けていくつもりです」

Fin.

1 2 3 4 5 6
Photo_MURAKEN
Text_AYA FUJIWARA

Latest Posts

  • DSC_5209st

    CANALIZE meets Mai Kurosaka 画家 黒坂麻衣
    心に浮かぶ感情を、ひとつひとつの作品に込めて。

    2019.01.11

  • いのしし2

    Happy New Year

    2019.01.01

  • クリスマス

    クリスマスセール開催中
    12/22-25限定 フラッシュセール。雑貨ア...

    2018.12.22

  • 図22

    冬季休業のお知らせ

    2018.12.21

  • IMG_2977s64g

    CANALIZE meets Takeshi & Mai | 家具デザイナー 宮川 剛 楽膳家 塩山 舞
    食とモノ作りが広げる、ニューヨークの新たな絆

    2018.12.05

  • 無題

    CANALIZE 創業祭のご案内
    3rd Anniversary 2018.12...

    2018.12.05

MORE

Contents

ページトップへ

ページトップへ