作り手であり、使い手であるということ
CANALIZE meets WATARU SAKAI | DOUBLE=DOUBLE FURNITURE

2017.12.03

ddfurniture_20170606_9

手仕事で作ったとは思えないほど、均一で美しいカトラリーや器に出会った。木のぬくもりを感じさせつつも、その精巧なフォルムは今まで見てきたそれとは趣が異なる。この独特な魅力にひかれて、CANALIZEは福岡へと旅立った。仕掛け人は、糸島で別注家具屋DOUBLE=DOUBLE FURNITUREを営む酒井 航氏。機能性の上に重なるデザインには、木工職人ならではのこだわりがあった。

作り手であり、使い手であるということ

 

1

 

 

1 2 3 4 5

Latest Posts

  • DSC_3007s3t②

    CANALIZE meets Akio Mitobe|HBNS(ハバノス)
    数多くの出会い、きっかけに導かれた、幸運な現在...

    2018.10.05

  • DSC_3651s1f2

    CANALIZE meets MONONKUL
    ものんくる~角田隆太と吉田沙良が想像するREL...

    2018.09.25

  • ■magazine icon

    NEWS
    Soon...

    2018.09.08

  • 7テ・_20180109_5

    CANALIZEWISE | 7×7
    ジャンルにとらわれない独自のセレクト目線

    2018.01.10

  • amvai_20171223_5

    CANALIZE meets Amvai
    コアなまま、いつまでも劣化しない情報を

    2017.12.24

  • lightyears_20170607_3

    CANALIZEWISE|LIGHT YEARS
    海を越えて集まってくるぬくもりを携えた雑貨たち

    2017.12.18

MORE

Contents

ページトップへ

ページトップへ