作り手であり、使い手であるということ
CANALIZE meets WATARU SAKAI | DOUBLE=DOUBLE FURNITURE

2017.12.03

ddfurniture_20170606_9

手仕事で作ったとは思えないほど、均一で美しいカトラリーや器に出会った。木のぬくもりを感じさせつつも、その精巧なフォルムは今まで見てきたそれとは趣が異なる。この独特な魅力にひかれて、CANALIZEは福岡へと旅立った。仕掛け人は、糸島で別注家具屋DOUBLE=DOUBLE FURNITUREを営む酒井 航氏。機能性の上に重なるデザインには、木工職人ならではのこだわりがあった。

作り手であり、使い手であるということ

 

1

 

 

1 2 3 4 5

Latest Posts

  • webtop

    【ニュースリリース】CANALIZE 2019年の計画を発表
    デザインチームに、Mannequins JAP...

    2019.02.03

  • DSC_5209st

    CANALIZE meets Mai Kurosaka 画家 黒坂麻衣
    心に浮かぶ感情を、ひとつひとつの作品に込めて。

    2019.01.11

  • いのしし2

    Happy New Year

    2019.01.01

  • IMG_2977s64g

    CANALIZE meets Takeshi & Mai | 家具デザイナー 宮川 剛 楽膳家 塩山 舞
    食とモノ作りが広げる、ニューヨークの新たな絆

    2018.12.05

  • 無題

    CANALIZE 創業祭のご案内
    3rd Anniversary 2018.12...

    2018.12.05

  • IMG_2840sf2

    CANALIZE meets Mai Shioyama| 楽膳家 塩山舞
    料理、旅、そして生まれた様々な出逢い。

    2018.11.25

MORE

Contents

ページトップへ

ページトップへ