ものんくる~角田隆太と吉田沙良が想像するRELOADING WORLD
CANALIZE meets MONONKUL

2018.09.25

DSC_3651s1f

「ものんくる」と聞いて、すぐ「モノンクル(MONONCLE)*1」を思い浮かべる人は、相当の伊丹十三ファン、もしくはマニアックな雑誌&サブカルチャーファンかもしれない。

もし、日本の音楽ユニットの名前、さらに角田隆太と吉田沙良の2人組と答えられる人は、相当の音楽通かもしれない。すでに3枚のフルアルバムを大手レコード会社ソニー・ミュージックアーティスツから、つい最近(9月5日)も最新アルバム(7曲入り)「RELOADING CITY」をリリースしたばかりの、いわばれっきとした実績のあるアーティストである。

今回のインタビューは「ものんくる」の2人に、アーティストとして今に至るまで、そしてこれからの自分達の向かう道筋について、とにかく自由に語ってもらった。

インタビューするのは、日本の新世代ジャズミュージシャンが大挙出演する音楽イベント「TOKYO LAB」、冨田恵一(冨田ラボ)が音楽監督兼バンドマスターを務める、話題のバンド「T.O.C Band」のプロデューサー他、「Amadana Music」のエグゼクティブ・プロデューサーも務める柴田廣次(LDL LLC.)。

1

1 2 3 4
Photo_MOTOYA SAHARA
Interview & Text_HIROTSUGU SHIBATA(LDL)

Latest Posts

  • webtop

    【ニュースリリース】CANALIZE 2019年の計画を発表
    デザインチームに、Mannequins JAP...

    2019.02.03

  • DSC_5209st

    CANALIZE meets Mai Kurosaka 画家 黒坂麻衣
    心に浮かぶ感情を、ひとつひとつの作品に込めて。

    2019.01.11

  • いのしし2

    Happy New Year

    2019.01.01

  • IMG_2977s64g

    CANALIZE meets Takeshi & Mai | 家具デザイナー 宮川 剛 楽膳家 塩山 舞
    食とモノ作りが広げる、ニューヨークの新たな絆

    2018.12.05

  • 無題

    CANALIZE 創業祭のご案内
    3rd Anniversary 2018.12...

    2018.12.05

  • IMG_2840sf2

    CANALIZE meets Mai Shioyama| 楽膳家 塩山舞
    料理、旅、そして生まれた様々な出逢い。

    2018.11.25

MORE

Contents

ページトップへ

ページトップへ