料理、旅、そして生まれた様々な出逢い。
CANALIZE meets Mai Shioyama| 楽膳家 塩山舞

2018.11.25

—遠距離の状態ですね。

 

2週間後に東京に戻ると剛さんから「今度日本に戻る時に会ってほしい。」という連絡をもらったのですが、それがパリに発つ予定の次の日でした。何故か「この人と会わなくては。」という思いに突き動かされ、出発を3日延ばしました。東京で再会し、私への気持ちを伝えていただいたのですが、仕事だったのでそのまま私はパリに行き、遠距離で連絡を取り合う関係に。

IMG_7406

【鹿児島の『天空の森』の中で採れた食材がテーマのイベント】

 

しばらくして、鹿児島のプライベートリゾート『天空の森』でのフードイベントに剛さんを招待したら、NYから来てくれて。まずは、福岡で会い、その後なぜか実家に行き、お墓参りも一緒にしてから『天空の森』に来てもらいました。その時の会はイノシシや、スッポンなど、『天空の森』の中で採れた食材がテーマで。剛さんも横で手伝ってくれて、箸置きが無いとその場で梅の木から作ってくれたり、包丁を庭の石で研いだり、そんな野性味のある姿に自分と共通な部分を感じ、「この人となら」という思いが生まれ、遠距離恋愛でのお付き合いが始まりました。

IMG_7416

【期間限定開かれた、銀座コリドー街の「GINZA Stock」での週末限定、毎回テーマの変わるレストラン『MAI’S KITCHEN』】

 

それ以降、スープストックの遠山さんと、銀座コリドー街の「GINZA Stock」で週末限定、毎回テーマの変わるレストラン『MAI’S KITCHEN』を開いたり、ニューヨークに熊本の食材を持ち込み熊本地震のチャリティーイベントを実施したり、大人気のニトリのスキレット、通称“ニトスキ”を使った『塩山舞の「ニトスキ」レシピBOOK』と、寺田倉庫さんからお話をいただいた、グルテンフリーなライフスタイルの為の『OISHII & GLUTEN FREE』の2冊のレシピ本を出版したり。

 

頭の中にはニューヨークへ行かなくてはという気持ちがあったのですが、楽しいことが続き、ニューヨーク移住に踏み込めずにいましたが、意を決しこの日に行くという日程を決め。出発の1日前には、西麻布でカレーをテーマにしたイベントを大々的に開き、素晴らしい料理人の方々にカレーを作ってもらい、送別会のように100人以上の人が集まってくれました。

IMG_2917s

そして、2017年4月7日ニューヨークの剛さんの元へ片道きっぷで旅立ちました。まさか1年後の4月7日に息子の空が生まれることなんて、この時点では想像もできませんでしたね。

 

・・・次号に続く

1 2 3 4
Interview & Text YASUSHI FUJIO
Photo MOTOYA SAHARA

Latest Posts

  • 図2

    CANALIZE web gallery|Inigo Works Theme1「夏かしい」を公開
    August Pick up Artist

    2019.08.09

  • IMG_6879

    CANALIZE meets Chika Ueno|ヘアスタイリスト 上野知香
    パワフルに繊細に 飽くことのない向上心と刺激へ...

    2019.08.01

  • 上野さんTOP

    CANALIZE web gallery|Chika Ueno Works「FOCUS/LABO」を公開
    JULY Pickup Artist

    2019.07.12

  • _V7A0034

    CANALIZE meets Masako Nakagawa|写真家 中川正子
    出会いへの感謝と喜び、なりたい自分を追求するな...

    2019.07.01

  • 図1

    【Mai Kurosaka×CNLZ】初コラボレーションアイテムを発売
    NEWS

    2019.06.23

  • CRC_2395

    CANALIZE meets CHAN LUU|「CHAN LUU」ブランド創設者 チャンルー
    情熱こそが成功への糧

    2019.05.29

MORE

Contents

ページトップへ

ページトップへ