2020.2.23 sun. -26 wed. 原宿”JOINT GALLERY“にて
CANALIZEWIZE|写真家 石井小太郎 個展「GARDEN」を開催

2020.02.14

 

東京と地元九州を中心に活動を続けている写真家、石井小太郎による個展『GARDEN』が2020年2月23日から26日の4日間、原宿のJoint Galleryにて開催される。

鯉

今回の個展『GARDEN』は、2020年東京オリンピック目前の、日本の景色を切り取った作品展。

草花や景色を中心とした作品が展示されるほか、キュレーションを担当する「SPECIAL DELIVERY」*注)とのコラボTシャツも販売する。

1988年大分県で生まれた石井さんは、専門学校で靴づくりを学び、グラフィックやプロダクトデザイナーとしての活動を経て写真家に転身した。様々な経験が培った感性で写しだされる、彼ならではの日本の景色が広がることだろう。

石井さんは前日在廊予定。

 

—Information—

石井小太郎 写真展「GARDEN」

Special Thanks by SPECIAL DELIVERY

会期:2020年23日(日)-26(水) 12:00-22:00(最終日は20:00まで)

PRESS Reception 2月25日(月)18:00-22:00

 

開催場所:JOINT GALLERY(原宿) 住所:東京都渋谷区神宮前 3-25-18    THE SHARE 104 (原宿警察の向い、BEAMS奥・角のビル) 入場:無料

*注)SPECIAL DELIVERY

『妄想を形にして世界へ』をコンセプトに立ち上げたファッションブランド。基本的に受注生産のみの販売を行っている。Instagram→@special_delivery_crew

 

展示会に寄せて/石井小太郎

「九州の田舎で始めた写真は、今も只々上手くなりたいと思い走り続けています。

そんな僕は日々、日本各地での『写真』という仕事に追われて。

それは楽しくて忙しくて気がつけば時間はあっという間に過ぎていて行き、

時おり写真を撮り始めた初期衝動のような大事なものを逃している気がする。 日頃から首からぶら下げて持ち歩いているカメラに写った写真は、時が過ぎた後 に書き出したり現像したりして見ているとなぜか少し気持ちが洗われる。それはきっと写真を始めた頃のように『良い!』とか『素敵!』と思ったものを狙わずに、

無欲で感覚的に撮ってるからなのだと思う。

その初期衝動のような写真を集めていると、僕の作品のGARDEN が出来て行く。

 

石井小太郎さん

石井小太郎(Ishii Cotaro)  Profile

1988年、大分県日田市出身。 東京と地元大分の2拠点で活動中。

雑誌・ウェブ・コマーシャル・イベント・ウェディ ングなど様々な媒体にて、幅広くPhotographerと しての活動を行っている。

 

個展

2019年 『カタトキ』(大分県日田市 WAKATAKE)

2018年 『Yum-Yum!!』(東京都目黒区 yellow toes)

『日田と3人の写真家』(大分県日田市 パトリア日田)

2017年 『サンファンのデザート』(大分県日田市 サンセットbar)

 

Latest Posts

  • ①DSC08995

    CANALIZE meets Eri Ristori|ADER.bijouxデザイナー・株式会社atelier W 代表取締役 英里・リストリ
    フランスへの憧れが生み出した自分にしかできない...

    2020.07.22

  • 図2

    新作のご紹介
    NEWS

    2020.06.11

  • 休止案内

    お詫び|商品のご配送を一時的に休止いたします。
    NEWS

    2020.04.28

  • toptriming

    CANALIZE meets Michiko Nakayama|ファッションデザイナー 中山路子
    人の心を、社会を動かす、ファッションという魔法...

    2020.02.27

  • IMG_0236

    CNLZ商品新入荷のお知らせ
    NEWS

    2020.02.25

  • 図3

    <CNLZ>SHOWROOM OPEN DAY のお知らせ -2/26(水)開催-
    NEWS

    2020.02.14

MORE

Contents

  • 24
  • 〈CANALIZE〉

ページトップへ

ページトップへ