作家との対話が、なにかしらの未来に繋がる
CANALIZEWISE | pragmata gallery

2017.06.05

pragmata_20170421_8

『プラグマタ ギャラリー』は八丁堀の趣あるビルの3Fにある。まるで映画の中に登場する探偵事務所が門を構えていそうな雰囲気だ。pragmataは、ギリシャ語で「もの」という意味。ギャラリーでは器をメインに、オーナーの琴線に響いたアート作品のみを扱っている。静謐とした空間で、作家選び、展示、DM作成までを自身で手がけるオーナー、ペトロスさんのこだわりとは何か。

作家との対話が、なにかしらの未来に繋がる

1

1 2 3
Photo_MURAKEN

Text_Kumiko Ishizuka

Latest Posts

  • 上野さんTOP

    CANALIZE web gallery|Chika Ueno Works「FOCUS/LABO」を公開
    July Pickup Artist

    2019.07.12

  • _V7A0034

    CANALIZE meets Masako Nakagawa|写真家 中川正子
    出会いへの感謝と喜び、なりたい自分を追求するな...

    2019.07.01

  • 図1

    【Mai Kurosaka×CNLZ】初コラボレーションアイテムを発売
    NEWS

    2019.06.23

  • CRC_2395

    CANALIZE meets CHAN LUU|「CHAN LUU」ブランド創設者 チャンルー
    情熱こそが成功への糧

    2019.05.29

  • プレオーダー①

    【CNLZ】ワンピースのご予約受付をスタート
    NEWS

    2019.05.24

  • 1

    CANALIZE web gallery|フジイサワコ「another side of Bighugs」公開中
    Web Gallery

    2019.05.10

MORE

Contents

ページトップへ

ページトップへ