作家との対話が、なにかしらの未来に繋がる
CANALIZEWISE | pragmata gallery

JOURNAL, , , ,  2017.06.05

pragmata_20170421_8

『プラグマタ ギャラリー』は八丁堀の趣あるビルの3Fにある。まるで映画の中に登場する探偵事務所が門を構えていそうな雰囲気だ。pragmataは、ギリシャ語で「もの」という意味。ギャラリーでは器をメインに、オーナーの琴線に響いたアート作品のみを扱っている。静謐とした空間で、作家選び、展示、DM作成までを自身で手がけるオーナー、ペトロスさんのこだわりとは何か。

作家との対話が、なにかしらの未来に繋がる

1

1 2 3
Photo_MURAKEN

Text_Kumiko Ishizuka

Latest Posts

  • central

    CANALIZEWISE|CENTRAL_
    福岡に宿るまだ見えない何かを生み出す場所

    JOURNAL, , , , |2017.08.21

  • taishi-nobukuni_20170603_2

    CANALIZE meets TAISHI NOBUKUNI
    これからの時代において、本当に満足できる洋服と...

    JOURNAL, , , |2017.08.12

  • unnamed

    RECOMMEND
    日本から世界へと広がる『BLANC..』のサン...

    NEWS |2017.07.31

  • utsushiki_20170607_10

    CANALIZEWIZE | うつしき
    丁寧な暮らしを紡ぐ、場所を越えた美しい空間

    JOURNAL, , , , |2017.07.24

  • David August - Canalize © Camille Blake-13

    CANALIZE meets David August
    トライ&エラーで探し求める“自分らしい音楽とは...

    JOURNAL, , , |2017.07.19

  • A Kind of Guise - CANALIZE © Camille Blake-37

    CANALIZE meets A KIND OF GUISE
    ドイツ国内の職人と共に守る伝統とクオリティ

    JOURNAL, , , |2017.07.10

MORE

Contents

ページトップへ