“モノ”だけでなく“コト”にも、五感で触れて楽しんでもらいたい
CANALIZE meets Yohei Kakimoto | BLOOM&BRANCH

2017.07.01

kakimoto-san_20170512_2

うつわをメインとする生活雑貨、スペシャリティコーヒー、シューケア……既存のショップとは異なるアプローチで、セレクトショップの新たなカタチを提示してきた「BLOOM&BRANCH」。オープンから3年と少しが経ったいま、そのスタイルを模倣するフォロワーが現れている中、パイオニアがいまなお輝きを放つ理由はどこにあるのか。若きディレクター、柿本陽平氏の話からその存在に迫る。

『 “モノ”だけでなく“コト”にも、五感で触れて楽しんでもらいたい

1

 

1 2 3 4 5 6
Photo_MURAKEN
Text_Yusuke Matsuyama

Latest Posts

  • ①DSC08995

    CANALIZE meets Eri Ristori|ADER.bijouxデザイナー・株式会社atelier W 代表取締役 英里・リストリ
    フランスへの憧れが生み出した自分にしかできない...

    2020.07.22

  • 図2

    新作のご紹介
    NEWS

    2020.06.11

  • 休止案内

    お詫び|商品のご配送を一時的に休止いたします。
    NEWS

    2020.04.28

  • toptriming

    CANALIZE meets Michiko Nakayama|ファッションデザイナー 中山路子
    人の心を、社会を動かす、ファッションという魔法...

    2020.02.27

  • IMG_0236

    CNLZ商品新入荷のお知らせ
    NEWS

    2020.02.25

  • 図3

    <CNLZ>SHOWROOM OPEN DAY のお知らせ -2/26(水)開催-
    NEWS

    2020.02.14

MORE

Contents

  • 24
  • 〈CANALIZE〉

ページトップへ

ページトップへ