丁寧な暮らしを紡ぐ、場所を越えた美しい空間
CANALIZEWIZE | うつしき

2017.07.24

utsushiki_20170607_5

「ここは目的を持って来てくれる場所だと思っています。今はインスタグラムを見て来てくださる方がすごく多いです。時代に助けられているというか、場所は関係なく面白いと思うところならどこでも人は訪れる。どうせだったら興味がある人に来てほしいです。そこから同じように興味を持ってくれる人たちに広がって来てくださる……という好循環が生まれると信じています」

utsushiki_20170607_6

今後は年に4、5回の企画展を行う予定とのこと。また、隣りの建物を改装して、喫茶も始めるそう。この日もアーユルヴェーダを学んでいるというスタッフの方に、独自にブレンドをしたというお茶を出していただいたが、独特の風味と優しい味が心地よい気分に拍車をかけてくれた。

「お店に来てくださる方に来て貰いやすいようにすることが一番の目的です。この辺はご飯屋さんも少ないので、来た人がここで買い物をしながらゆっくり出来るような場所になればいいなと思って。畑や暮らしにも興味があるので、今後自分たちで全部はできなくても、同じ価値観を持つ人たちと協力していきたいですね」

utsushiki_20170607_12

静かで穏やかで丁寧な暮らし。そしてそれにまつわるぬくもりのある手仕事。『うつしき』で過ごす時間は、都会で暮らす人々が忘れかけている何かを思い出させてくれる。

 

Fin.

1 2 3 4
Photographer_MURAKEN
Text_Aya Fujiwara

Latest Posts

  • ギャラリーニュース

    CANALIZE web Gallery オープンのお知らせ

    2019.03.09

  • DSC_0361ss2t

    CANALIZE meets Shimpei Takahashi 株式会社 ウサギ 代表取締役 / おもちゃクリエイター 高橋 晋平
    最弱なビジネスパーソンとして、「笑い」を生むゲ...

    2019.03.08

  • 2019SS Top

    CANALIZE WEB SHOPに 2019SS 新作商品が入荷しました。

    2019.02.24

  • webtop

    【ニュースリリース】CANALIZE 2019年の計画を発表
    デザインチームに、Mannequins JAP...

    2019.02.03

  • DSC_5209st

    CANALIZE meets Mai Kurosaka 画家 黒坂麻衣
    心に浮かぶ感情を、ひとつひとつの作品に込めて。

    2019.01.11

  • いのしし2

    Happy New Year

    2019.01.01

MORE

Contents

ページトップへ

ページトップへ