素材をアイデンティティに進化していくブランド、WISLOM
CANALIZE meets HIROSHI TOHNAI|WISLOM

2017.12.11

 

wislom_20170822_2

20年近いキャリアを経て、オウンレーベルWISLOMをスタートさせた藤内裕司。その活動をひとつの実験と捉え、「まずは身近な人に受け入れてもらえたらいい」と言い切るのは、多様性が進むこれからの時代を見据えているからだ。“都市生活の中で必要なアウター”を軸に、何よりも素材や着心地にこだわることで、価値観の共有を図っていく。

素材をアイデンティティに進化していくブランド、WISLOM

1

 

 

1 2 3 4 5
Photo_MURAKEN
Text_HIROYUKI YOKOYAMA

Latest Posts

  • 201911 web SRD

    <CNLZ>SHOWROOM OPEN DAY のお知らせ -11/13(水),29(金)開催-
    NEWS

    2019.11.06

  • _91A1283

    CANALIZE meets Anri Maeda| ワインとおつまみの店<vanmari(ヴァンマリ)>オーナーソムリエ、シェフ 前田杏理
    好きなものを追求することで、自分と店をアップデ...

    2019.11.05

  • 1繧ュ繝」繝翫Λ繧、繧ケ繧・_91A5869 - コピー

    CANALIZE meets Yuko Kurosawa| 株式会社YUKOWEDDING CEO/ウェディングプランナー黒沢祐子
    思いを抱き、パワーを傾けることで成功を引き寄せ...

    2019.10.16

  • SHOWROOM DAY

    <CNLZ>SHOWROOM OPEN DAY のお知らせ -10/9(水),25(金)開催-
    NEWS

    2019.10.04

  • スライダー

    CANALIZE meets Yusuke Tani|モデル、俳優 、ファッションプランナー 谷裕介
    Clothes in Society ファッシ...

    2019.09.28

  • _91A4612 - コピー

    CANALIZE meets Iñigo Gutierrez|イラストレーター イニゴ グチレエス
    日本文化からのインスピレーションが生み出す、懐...

    2019.08.30

MORE

Contents

ページトップへ

ページトップへ