素材をアイデンティティに進化していくブランド、WISLOM
CANALIZE meets HIROSHI TOHNAI|WISLOM

2017.12.11

 

wislom_20170822_2

20年近いキャリアを経て、オウンレーベルWISLOMをスタートさせた藤内裕司。その活動をひとつの実験と捉え、「まずは身近な人に受け入れてもらえたらいい」と言い切るのは、多様性が進むこれからの時代を見据えているからだ。“都市生活の中で必要なアウター”を軸に、何よりも素材や着心地にこだわることで、価値観の共有を図っていく。

素材をアイデンティティに進化していくブランド、WISLOM

1

 

 

1 2 3 4 5
Photo_MURAKEN
Text_HIROYUKI YOKOYAMA

Latest Posts

  • 休止案内

    お詫び|商品のご配送を一時的に休止いたします。
    NEWS

    2020.04.28

  • toptriming

    CANALIZE meets Michiko Nakayama|ファッションデザイナー 中山路子
    人の心を、社会を動かす、ファッションという魔法...

    2020.02.27

  • IMG_0236

    CNLZ商品新入荷のお知らせ
    NEWS

    2020.02.25

  • 図3

    <CNLZ>SHOWROOM OPEN DAY のお知らせ -2/26(水)開催-
    NEWS

    2020.02.14

  • 石井小太郎TOP

    CANALIZEWIZE|写真家 石井小太郎 個展「GARDEN」を開催
    2020.2.23 sun. -26 wed....

    2020.02.14

  • 0129 SRD2

    <CNLZ>SHOWROOM OPEN DAY のお知らせ -1/29(水)開催-
    NEWS

    2020.01.21

MORE

Contents

ページトップへ

ページトップへ